これからの時代の働き方やキャリア形成、仮想通貨をはじめとする投資について役立つ情報を発信しています。

記事が増えてきたら行いたい!もっと読みやすく魅力的なコンテンツにする方法

スポンサードリンク

記事数が増えてくると、段々と整理がつかなくなってきますよね。重複コンテンツ、アクセスの悪い記事等の問題が発生してきます。知らず知らずのうちにこういったものは生まれてくるので、徐々に整理していき、より良いコンテンツのみを残していくことが必要になってきます。

今回は、そんな時にもっと今のブログを読みやすいコンテンツにまとめるための方法をご紹介いたします。

 

カテゴリの多層化、細分化を行う

カテゴリの分類を多層化、細分化することによって、読者が探し求めているコンテンツに辿り着きやすくなります。

例えばアフィリエイトの記事を読みたいとしても、アクセスアップの記事が読みたいのか、優れた商材を探したいのか等、様々な目的があります。

記事が増えれば増える程、探すのも大変になってきてしまうので、サイト内で違う目的の記事を読みたいとなった時にカテゴリを細分化できていれば、

結果的にアクセスアップ、直帰率の防止に繋がるでしょう。

カテゴリが少なければ少ない程、過去の記事が検索流入以外でアクセスされにくくなってしまいます。


●ワードプレスのプラグイン「Enhanced Categories」を使用してカテゴリーツリーを作る方法

① 「プラグイン」の「新規追加」より、検索して「ダウンロード」する

② ダウンロード完了させたら、そのまま「有効化」ボタンを押す

③「外観」タブを開き、「ウィジェット」を開く

④ 利用できるウィジェットから「Enhanced Categories」を探し「追加」を押す

⑤ 使用する場所を決めて、「Category listing options」の項目を、設定する

かてごりー

→親カテゴリ、子カテゴリを折りたたむか否かを設定するのと、記事数の表示の有無を設定します。

 ※後は初期設定のままでも普通に使えるので、残りはお好みで調整してみてください。

 

過去の記事の手直しを行う

気づいたら過去の記事と重複コンテンツになっていた!なんてこともあります。

また、過去の記事を読み返してみると、うまい表現に変えられたり、手直しできる部分があったりするものです。

そんな時には、複数の記事を1つにまとめて記事を書き直すという方法をおすすめします。

もしくは、簡単に手直ししたり、文字の装飾やレイアウトの変更で読みやすくすることを実行してみましょう。

これらを実施することで、Googleからの評価を上げることもできますので、検索上位に上昇することも珍しくはありません。

 

人気記事ランキングを作る

人気記事ランキングを作ることによって、アクセス上位記事、主力記事をピックアップすることができます。

大体初めて訪問したブログには最初にアクセスしたページと、次にランキング上位の記事を読まれる傾向にあります。

ランキングを作れば、上位記事のアクセスが更に伸びることは間違いありません。

ブログ全体の見栄えも向上しますよ。


●ワードプレスのプラグイン「Wordpress Popular Posts」を使用して人気記事ランキングを作る方法

① 「プラグイン」の「新規追加」より、検索して「ダウンロード」する

② ダウンロード完了させたら、そのまま「有効化」ボタンを押す

③「外観」タブを開き、「ウィジェット」を開く

④ 利用できるウィジェットから「Wordpress Popular Posts」を探し「追加」を押す

⑤ 使用する場所を決めて、「Post settings」の項目を、設定する

→記事をサムネイル付きで表示するか否かを決めるのと、サムネイルサイズを指定できるので、とりあえず「small」にしておきましょう。

 ※後は初期設定のままでも普通に使えるので、残りはお好みで調整してみてください。

人気ランキング

ツイッターで定期配信する

過去の記事を定期的に配信することで効果的に活かすことができます。最も恩恵が受けられるのはツイッターでしょう。

「リツイート」や「いいね」をもらったり、沢山シェア、拡散されればアクセスアップは間違いありません。

ワードプレスのプラグインでツイートを定期的に配信することが出来ます。


●ワードプレスのプラグイン「Retive Old Post」を使用して記事をツイートで定期配信する方法

① 「プラグイン」の「新規追加」より、検索して「ダウンロード」する

② ダウンロード完了させたら、そのまま「有効化」ボタンを押す

③ ダッシュボード等が並んでいるメニュー欄から設定の下あたりに「Retive Old Post」があるので「クリック」

④ 「Accounts」からツイッターの認証連携を行う

「General Settings」からお好みに合わせて設定する。

セッティング

 Minimum interval between shares
  自動投稿する時間(0設定で4時間毎)
  Minimum age of post to be eligible for sharing
  最小で何日前の記事から自動投稿を行うか(0設定で今日の投稿から)
  Maximum age of post to be eligible for sharing
  最大何日前の記事から自動投稿を行うか(0設定で無期限)
  Number of Posts to share
  1回の投稿に対して何個の自動投稿を行うか

⑥ 「START SHARING」を実行して、完了

 

まとめ

いかがだったでしょうか。ワードプレスを利用してブログを運営するとプラグインをはじめ、様々な恩恵を受けることが出来ます。

特にプラグインとテーマがあると、htmlやPHPの知識がなくても、ある程度見よう見まねで作ることができてしまいます。

ぜひ、ワードプレスでブログ作成を行い、より見やすく、魅力的なブログを作成してみませんか?

ワードプレスでテーマを選ぶなら、「BlogPress」をおすすめします。
WordPressテーマ「BlogPress (TCD010)」

関連記事

プロフィール

jin

平成生まれのサラリーマンブロガー。
就活/転職/アフィリエイト/株/仮想通貨
仮想通貨投資実績は30万→500万→-30万(17.3月~)
JobQ最高7位 転職経験者、人材業界勤務。

カテゴリー

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

短期大化け狙いの銘柄