これからの時代の働き方やキャリア形成、仮想通貨をはじめとする投資について役立つ情報を発信しています。

ついに発売される「iphone7」!気になる新機能、スペック、価格をリサーチ!

スポンサードリンク

ついに9月9日より、予約受付が開始され、9月16日に発売される「iphone7」。

今回は価格、スペック、新機能等の最も気になる情報をわかりやすくまとめました。

 

気になる価格!アップルストアでは税別72,800円~

公式サイトでの価格発表は税別で4.7インチモデルが72,800円~となっています。

今回もiphone7と7plusの2種類展開を行っています。7plusに関しては85,800円~となっています

一方、キャリア会社各社はMNPで月額1万円程となるプランを用意しており、各社の競争はより一層高まりそうです。

 

容量とスペックはどれくらい?

データ容量は32GB/128GB/256GBの3種類で展開されています。

CPUはクアッドコアのA10チップを搭載しており、より高度な動作、快適な環境下で利用することができるようになります。

 

多彩なラインナップ!色は5種類選べます!

今回はジェットブラック、ブラック、シルバー、ゴールド、ローズゴールドの5種類展開となっています。

これまで採用されていたスペースグレーがなくなり、ブラック系の2色が加わりました。

ジェットブラックとブラックの2色展開となっており、ブラックがどちらかというと、以前のスペースグレイに近い色合いとなっています。

一押しされているのは新作のジェットブラック。あまりの人気で早くも数ヶ月待ちとなっています。

 

より高画質、高機能に!デュアルカメラ搭載!

ポートレート機能により、一眼レフカメラ並特有のボケ等を演出することができるようです。

さらに、iphone7plusにはデュアルカメラが搭載されています。

背面カメラの左側がワイドレンズ、右側が望遠レンズとなっており、カメラ機能に重点を置く方にとっては、plus一択かもしれません。

 

イヤホンジャックがなくなった!

イヤホンジャックがなくなり、Apple公式のワイヤレスイヤホンジャック「AirPods」が新登場しました。

充電の持ち具合が最も気になるところです。

充電持ちも良くて、動作も安定すれば画期的なのかもしれません。

数々の革新を生み出してきたAppleですから、その製品の精度に注目です。

 

より頑丈な作りに!防水、防塵設計!

水や落下に弱かったこれまでのiphoneは、壊してしまった経験のある方も多いのではないでしょうか。

今回は防水、防塵設計で作られていますので、耐久性が大幅に増しました。

IP67規格対応で短時間の間であれば水に浸かっても耐えられるというデータもあるようです。

 

支払いも楽々!待望のFelica搭載!

Suicaの情報をiphoneに登録できるようになるため、ICカードが不要になります。

Apple Payを通してデータが反映されるようです。

Suicaアプリを通じてチャージすれば、駅で並んでチャージする必要もなくなり、駅の乗り降りもより手間がかからなくなって楽になりますね。

 

旧モデルとなる「iphone 6s」も狙い目!

現行モデルの「iphone6s」は「iphone7」が発売されれば大幅に値段が下がります。

各店舗在庫処分の流れが進んでいくので、MNPキャッシュバックキャンペーンがこっそりと始まることは確実に予測できます。

一括0円+現金キャッシュバックキャンペーンを行う店舗も、探して交渉すればありますので、狙い目です。

関連記事

プロフィール

jin

平成生まれのサラリーマンブロガー。
就活/転職/アフィリエイト/株/仮想通貨
仮想通貨投資実績は30万→500万→-30万(17.3月~)
JobQ最高7位 転職経験者、人材業界勤務。

カテゴリー

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

短期大化け狙いの銘柄