【2017年末版】これから仮想通貨投資を始める方へ!国内取引所レビュー【bitFlyer編】

スポンサードリンク

仮想通貨元年、界隈は盛り上がり、私も今年は仮想通貨どっぷりの1年でした。

早くも年末に差し掛かったので、今年1年で得た仮想通貨に関する知識や経験を沢山まとめて共有したいと思います。

まずはbitFlyerからいきます。

 

国内では業界先駆け!バックボーンも安定です。

 

bitFlyerは最近CMでも見かけることが多くなったのではないでしょうか。成海璃子さんが出演しているあれです。

bitFlyerは2014年に加納裕三氏によって創業された国内を牽引する取引所です。ちなみにゴールドマンサックス出身の方です。

資本金や組織体制も取引所の中では一番しっかりしている感があります。

金融庁認可国内3番手です。3番手だからどうなのかというと、1番でも2番でもそんなに変わりはないと思います。

 

競合として見られるのは、Coincheckやzaifあたり。現在利用者トップはCoincheckの模様ですが、個人的には今後も国内を引っ張っていくのはbitFlyerであると考えています。

 

現在の取り扱い銘柄はBitcoin、Bitcoin Cash、Ethereum、Ethereum Classic、Litecoin、Monacoinの6種類となります。

国内の取引所は基本的にメジャーどころで無難な銘柄を集めている取引所が多い為、bitFlyerの取り扱い銘柄もある程度のブランドを確立している信頼のおける銘柄といえるでしょう。

 

上が販売所、下がbitFlyer Lightningという公式取引ツールです。だいたいこんな感じです。

 

国内でのビットコインFXトレードであればダントツです。

 

何がダントツかというと、人口、デザイン性、操作・機能性で圧倒しています。

人口の面が一番です。他の取引所は板がスカスカな場合が多く、サーバーも不安定な取引所が多いです。

その中でもBFに関しては他取引所と比べれば群を抜いています。

レバレッジは15倍。注文も指値、IFD、OCOといった特殊注文にも対応。

ただ最近は人口が増えすぎているのか、BOTの大量注文、DDOS攻撃を受けているのかわかりませんが非常に重いです。(約定までにひどい時は30秒)

(フリーズが半端ないです。。。来年には改善することを祈っています。)

ロスカットは50%、追証ありです。(強制ロスカット決済だけはめっちゃ早いですw)

 

今後改定があることは十分に考えられますが、現在はスワップポイントが0.04%/日 発生します。取引時の手数料に関しては現時点では無料となっています。(有料になる際は2週間前に通知あり。)

 

ビットコインFXの魅力はなんといっても他の株や為替、先物取引等では考えられないくらいのボラティリティです。

1日に10万クラスの値動きが起こることも多々あります。仮に1BTC持ってれば全部拾えれば10万近くの利益となるわけです。

値動きが大きい分、リスクも高まりますが、利益を得る額も大きく、短期で大きな利益を得ることができます。

 

普通の投資じゃ考えられませんが1万円から1000万くらいにしている方も多く存在しています。

それも1ヶ月。100万となればそう簡単に手を出せるものではありませんが、1000円であれば学生さんでも参加できます。

要するに一攫千金、人生大逆転を狙えるわけですね。

 

例えばこのお方。おrrrr氏は今年の2月から9万を原資にして12月にはわずか単月で2億を稼ぎ出しています。

億り人クラスになると多くいるものではありませんが、普通の投資と比べれば断然多いといえるでしょう。

 

CM、メディアに取り上げられることも増えてきたビットコイン。

bitFlyerでFXトレーダーとしてデビューするのは、まだまだ遅くはありませんよ。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で