BTC-FXトレード日記~年次1000万チャレンジ~4日目【2018年編】

スポンサードリンク

今日は仕事初めからの初詣に行ってきました。そのまま新年会を行い、帰宅後にちょこっとトレード。

まとまった時間とまとまった証拠金、相場の動く時間にいられないとなかなか辛いところです。

早速ですが今日の損益です。

 

デイリーレポート

1月成績:4勝0敗

BF-FXはいまいち方向感の掴めない1日でした。相場の動く時間帯は残念ながらトレードできず今日も不完全燃焼といったところです。。。

0.1~0.2枚スキャで2056円。枚数と時間でいえば悪くない値幅が取れたという感じです。

証拠金が増え次第、徐々に枚数も増やしていきたいと思いますが、昨年の1月4日は暴落を記録しているのもあり、方向感が見えないうちは現状維持で慎重にいきます。

(ブログの更新中に動くという悲しみ…。)

 

BitMEXは4日目にして原資の0.01BTCが0.07BTCで7倍と順調に推移しています。

 

 

今日のトピックス

 

XRPが400円達成で高値更新です。突き抜けた感がないので、まだ上げてもおかしくないですが、私は一旦レバロングは利確しました。

読売新聞の朝刊にも国際送金に関わる記事が掲載され、いよいよXRPの知名度が本格的に上がってくるフェーズも近そうです。

実際にTwitterではトレンド入りも何度かしていますし、もうリップルについて知らないという方も少なくなってきているのかもしれません。

 

XRPとXEMはやはり意識し合っているかのような値動きをしています。今はXRPが優勢ではありますが、XEMも負けじと高値更新。

最近の値上げ要因がいまいちわからないのがモヤっとしますが、着実に仮想通貨に対する認知度や期待感、信頼度が上がっているのが背景にあるのではないかと考えています。

 

最近思うのが草コインが続々と値上がりしている点、またBTCの価値が上がりすぎてBTC建てでなくDOGE建てで売買されているケースが増えていること。

DOGEが草コイン取引に使用される基軸通貨としての役割を果たすことが今後大いに見込まれること。

 

あとはそろそろBTC、BCHの大きな値動きに注目したいところですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。