BTC-FXトレード日記~年次1000万チャレンジ~5日目【2018年編】

スポンサードリンク

1月1週目の平日が終わり、3連休明けから本格的に仕事がスタートという方もいるのではないでしょうか。

私のトレードも今は少ない証拠金からウォーミングアップ中です。

それでは今日の損益公開です。

デイリーレポート

 

1月成績:5勝0敗

 

新年明けてから何とか負けなしでプラスの額は少ないものの良い形のスタートが切れています。

今日は上がるだろうという見込みがあった為、しばらくロング放置して、夕方に利確。

利確タイミングが完全に早かったので反省です。平日に放置ポジはよっぽどじゃなければするのはやめたので、プラスになっただけ良しとします。

週末もこの調子でがんばりたいと思います。

 

 

BitMEXは現在もポジション持ったままなので、今日の収支報告はスクショ無しです。

0.0781BTC→0.0835BTCで推移しています。

 

BTCはこのまま上へ突き抜けてもおかしくない状態が続いていますが、最近は騙しも多い為、静観しておきます。

アルトコインに集まっている資金が王者BTCに逃げていっているような印象を受けます。

個人的にはETHにもう少し頑張ってもらいたいです。。。

 

今日のトピックス

BF加納社長からサプライズ発表がありました。内容は1月中に新規アルトコインがBFに上場するとのこと。

というわけで、私からも上場銘柄の予測をしたいと思います。

Twitter上で情報収集した限りでは、LSKかFCT説が多いようです。

ちなみに国内でホワイトリスト入りしている銘柄はBTC,BCH,ETH,ETC,XRP,XEM,LTC,MONA,ZAIF,FSCC,NCXC,CICC,XCP,SJCX,PEPECASH,ZENの16銘柄です。

ホワイト銘柄入りしている中からの新規採用の可能性となれば、XRP,XEMあたりは可能性が高いといえるでしょう。

LSKやFCTのような銘柄が採用となれば、1月中にホワイトリスト入りする銘柄が増える可能性もあるかもしれません。

一部ではTRXやZNYといった最近急伸した銘柄への期待もあるようですが、現実味を考えると可能性は低そうです。

 

以上のことから私の独断と偏見でこのように予測したいと思います。

本命:XRP or XEM

次点:LSK or FCT

大穴:ZEC

 

ZECの根拠は特にありません。笑 匿名系銘柄は国内上場は厳しいとされている点からも予想している人は少ないと思います。

ですが自分も僅かに持ってるので応援したいのと、CCでの上場実績もありますし、もっと評価されて良い通貨だと思うので、あえて大穴として選んでみました。

また、予想には書きませんでしたがPE氏を加納氏がフォローしていることから、PELOもサプライズであるんじゃないかという考えが頭に過ぎりましたが、PELOプロジェクトはそれだけ注目を集めているということでしょうか。

 

いずれにしても上場が待ち遠しいですね。