BTC-FXトレード日記~5万円から16日間スピードチャレンジ~2日目【PELO ZAP編】

スポンサードリンク

■トレード内容

証拠金:54109円→70443円

通算成績:39勝3敗

エントリー回数:40回くらい

損切回数:5回

基本枚数は0.5枚~1.2枚。ナンピンは1回。

 

昼間は殆ど動きのない出来高の少ない相場が続き、無理に入ってしまったことで

何度か損切り、利益を削ってしまう場面が目立った。

 

■良かった点

・ようやく+5桁へ復帰。

 

■反省点

・エントリータイミングが悪かった(抜ける前にポジっても抜けきらず戻る、抜けた後にポジると高値で掴みすぎる)

 

■意識したい部分

・上がる前や下がる前の雰囲気がなんとなく見えてきている。(1分足や板の音である程度判断がつく)

 

■相場分析

5分足

最近の傾向としては大きく相場が動く前は一旦反対側へ動かして一気に仕掛けるという流れが多い気がしています。5分足で見るとヨコヨコの時間が長かった印象。溜めた割には値動きが小さい感じ。

 

1時間足

リバは弱く、下落トレンドがしばらく続いているような状況。まずは828981を割れるかどうか。

 

日足

ウェブボットの予測では3月18日を起点として上昇トレンドに戻るとのこと。G20も控えている為、内容次第で今後の相場の影響も大きそう。日足では大陰線がついても違和感はないチャート。

 

■まとめ

BTCの難易度調整を控え、BCHにマイナーが移行している傾向にあるとのこと。乖離は特にこれといった大きな変化はなし。

BTC比率にもやや影響が出ている模様。出来高は夜から急激に増えてきている様子。ここから値動き次第で変わりそう。

BFの板状況は23時過ぎの状況として、BIDが6800、ASKが6600前後と拮抗している状況。

値動きのない時間帯が長く、長時間トレードに充てることができた日としてはもったいない1日でした。

朝方のSFD仕様変更に伴う相場の変動はあまりありませんでした。

80万を割るか否かで重要な局面にきています。いずれにしても大相場は近そうなので、チャンスを活かせるように注視していきたい。

 

以上です。明日もがんばります。