これからの時代の働き方やキャリア形成、仮想通貨をはじめとする投資について役立つ情報を発信しています。

今大注目!ポケモンGOによる「ポケモノミクス」効果が止まらない!

スポンサードリンク

ポケモンGOによる、通称「ポケモノミクス」と呼ばれる現象が巻き起こっています。

任天堂の株価はついに3万円オーバー。7/7時点までは1万4千円台でしたから、なんと2倍以上になります。経済効果は計り知れないですね。

リリースと今後の状況次第で株価の行方はなんともいえませんが、この上げ幅はなかなかあるものではありません。

そんな「ポケモノミクス」の現状と今後の行方についてご紹介致します。

現状発売している米国で起きたこと

開始1週間で利用ユーザー6500万人超えを記録、ツイッターを上回る程の記録を残したようです。

他にも以下のような影響を与えた模様です。

・アメリカにメートル法を定着させつつある
・肥満問題の改善
・犯罪率低下
・アクティブユーザー数がtwitterに匹敵
・距離稼ぐためドローンやプラレールにスマホ装着
・ポケモンが自分や他人の股間に現れる→盗撮犯続出
・ポケモン探してて死体を発見
・伝説のポケモン出現場所で待ち伏せしてプレイヤーを襲う武装強盗が発生

出典:ポケモンGO攻略まとめたもん

まだ先行リリースの米国ですら発売してから2週間程です。これだけの現象が起きるのは記録的といえますよね。

日本でもまだ発売すらされていないのに、メディアに取り上げられ、ネット上では攻略サイトをはじめとするコンテンツが乱立しています。

 

本ブログのアクセス推移も好調です

本ブログも「ポケモノミクス効果」の恩恵を受けております。笑

アクセスがここ数日で急激に伸び始めました。

えっくす

 

ブログ村のランキングもポケモンGOに関する記事1つ書いてから、わずか2日でOUT順ランキング2万位台突入です。

buromura

ブログ村、ブロクランキングをはじめとするサイトからのアクセスが多かったのですが、

これを機に検索流入が一気に増加しました。

 

 

今後考えられる国内への影響

新たな「ポケモンGO」に関連するビジネスが登場しそうですよね。

位置情報を利用するゲームですから、高い集客力が期待できます。

Ingressと同様、地域活性化に繋げることができそうですね。

 

・広告や宣伝としての利用

インターネットではバズる記事ネタとしてしばらく重宝されそうですよね。

攻略サイト、コミュニティサイトも爆発的に人気が出そうです。

飲食店等を経営している方にとっては、「レアモンスター出現スポット」などになれば、宣伝効果にもなりますよね。

実際に米国ではすでに実施されている記事(Forbes JAPAN)が紹介されています。

 

・企業間コラボ

ポケモンGOと企業とのコラボレーションは確実にありそうですね。

現にIngressはローソンと提携を結んでいたり、伊藤園の自動販売機とコラボレーションしている例もあります。

オートバックスともコラボしているようです。

そうなれば、セブン-イレブン×ポケモンGO、コカコーラ×ポケモンGO等のコラボが考えられそうです。

ポケモンパンを発売している第一パンも大きな恩恵を受けそうですね。

 

それこそ、鉄道会社とのコラボで「ポケモンステーション」を作ってしまったりしたら、

面白そうですよね。ポケモン号を作ったら子供達にも大ブームが起こりそうな気がします。

アプリコラボとは関係ありませんが、鉄道会社とのコラボレーションでいうと、

大井川鐵道と機関車トーマスのコラボがありますよね。

これにより大井川鐵道は大幅に収益を改善することができた例もありますから、他の鉄道会社も検討の余地はあるのではないでしょうか。

ツアー会社とのコラボも考えれそうですね。「レアモンスター発掘!ポケモンGOツアー」といったものが出来たら沢山集客できそうです。

 

まとめ

まだ日本では実際にリリースされているわけではありませんので、発売してからの動向次第なところはありますが、現在の期待度の高さからすれば日本に与える経済効果は大きなものとなりそうです。日本を代表するキャラクター「ポケットモンスター」ですから、このまま快進撃を続けてもらいたいですね。

関連記事

プロフィール

jin

平成生まれのサラリーマンブロガー。
就活/転職/株/仮想通貨(BTCFX,アルト短期)
投資実績は30万→500万→-30万→100万(17.3月~)
転職して今は人材業界で働いています。

よろしければ、クリック応援よろしくお願いします!

カテゴリー

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

私が現在注目している銘柄