これからの時代の働き方やキャリア形成、仮想通貨をはじめとする投資について役立つ情報を発信しています。

App storeのアプリランキングは今後どのような変化を辿っていくだろうか

スポンサードリンク

App storeのランキングを元に、ランク入りしているアプリと会社の将来性について予測してみました。

現状としてゲームアプリで国内の絶対的シェアを獲得しているのが、パズドラ、モンスト、白猫の3強アプリといってもいいでしょう。

まずは下記のトップセールスランキングを御覧ください。

ランキング

ポケモンGOの出現は大きかったが、雲行きは怪しい?

ポケモンGOは7月下旬にリリースされたにも関わらず、トップセールスランキング2位に位置づけています。

一時は1位にもなっていましたが、パズドラに逆転されてしまいましたね。

レビューの★数を見てみると、五つ星中二つ星となっています。思ったよりも低いですね。

これもローンチ直後と比べると大分レビュー評価を落としています。

任天堂の株価も依然より大分落ち着いていますよね。今日の終値が21280円となっています。

夏休みが終わる9月以降からが勝負です。

継続的にユーザーの期待に応え続けていけるのでしょうか。

ARアプリで爆発的にヒットしているアプリはないので、

地域活性化等、他のアプリにはない症状効果も想定できますので、期待値も大きいです。

ですがそろそろ、ユーザーをあっと言わせるような新システムをリリースしないと、ランキングが落ちてしまいそうな気がします。

 

やっぱり強い「パズドラ」と「モンスト」

パズドラは早くもポケモンGOを逆転し、ランキング1位に返り咲きましたね。

やはり根強い人気を誇っています。ヘビーユーザー層の影響がやはり強いのでしょうか。

ポケモンGOと比較すると、重課金プレイヤーは多そうですよね。

定期的にゴッドフェスをはじめとする、ガチャイベントを開催している事は、やはり売上面で大きい割合を占めているのでしょう。

やはり、長年の間、継続してトップ3入りを果たしているアプリの実績、存在は大きいといえますね。

ガンホー、ミクシィの株価はここ数ヶ月大きな上昇はありませんが、パズドラのブランド力を維持することができれば、

今後は緩やかに上昇を続けるかもしれませんね。

 

株価低迷中の「白猫シリーズ」のコロプラ

コロプラは以前の記事でも取り上げましたが、株価を大きく落としています。

とはいえ、ランキングには白猫プロジェクトは5位と高順位にランク入りしています。

根強いファンが存在している証拠ですね。

何だかんだで新作の「白猫テニス」も6位と「白猫プロジェクト」に続く高順位をマークしています。

特に白猫テニスは今後も継続的に順位を維持できれば、今後の株価にも良い影響を与えることができそうですね。

 

まもなく配信1周年の「Fate/Grand Order」

PCゲーム、家庭用ゲームソフト、アニメと徐々にフィールドを広げていった「Fate」のスマホアプリ、まもなく配信1周年となります。

ランキングを見てもここ最近では上位ランク入りに入り続けています。

現在ランキングは4位とトップセールスアプリのランク入りを果たしています。

これまでの「Fate」ファン層に加え、新規でスマホアプリユーザーも順調に獲得できているということでしょう。

より幅広い世代のユーザーを獲得していくことが今後もランキングを維持するのに必要な課題かもしれません。

過去の人気、名作ゲームブランドが次々と参戦している

ドラゴンクエストやファイナルファンタジー、パワプロ、ぷよぷよ等のかつての名作ゲームブランドはスマホアプリとしてすでに登場していますよね。

どれもランキング200位以内に入っているので、一定のヘビーユーザー層を獲得できていることになります。

どのゲームアプリも、殆どが基本プレイ無料、課金型のスタイルを採用しています。売上における「ガチャ」比率は大きいですが、ここまでどこのアプリでも同じようなスタイルでサービスを展開していくとなると、もうじき新たなビジネスモデルを取り入れたアプリが登場しそうですね。

期待のARアプリとして注目される「ポケモンGO」は、今までのスタイルとは違った経済効果が期待できます。最先端技術となるVR、ARを積極的に取り入れるアプリが登場すれば「ポケモンGO」と同じように、大きな注目を集め、台風の目としてスマホアプリ業界を賑わせてくれるでしょう。

 

関連記事

プロフィール

jin

平成生まれのサラリーマンブロガー。
就活/転職/株/仮想通貨(BTCFX,アルト短期)
投資実績は30万→500万→-30万→100万(17.3月~)
転職して今は人材業界で働いています。

よろしければ、クリック応援よろしくお願いします!

カテゴリー

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

私が現在注目している銘柄