WordPressで「更新に失敗しました」と表示される時の対処法

スポンサードリンク

WordPressでいつものようにブログ更新しようとすると「更新に失敗しました」と表示され、何度やってもうまく反映されない時がありませんか?

今回はそのようなエラーが起きてしまって解決方法に困っている方向けへの記事です。

解決策1.ログインしなおす

基本的ではありますが、これで症状が改善するケースは多くあります。

自動ログイン設定などを行っているとCookieが原因でエラーが発生したりすることもあるようです。

複数端末でログインしたりすると、エラーになりやすいようです。

解決策2.バージョン更新を行う

バージョン更新を怠って溜め込んでしまっていることはありませんか。

プラグインなどが原因になっている可能性もあります。

解決策3.Classic Editorを入れる

WordPressの5.0アップデートが入った際に、この対応が完了していないと、エラーになることが多いようです。

私は上記を試してみたところ、無事症状が改善しました。

今日は簡単ですが、以上です。

ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれのアラサーリーマン。2017年3月より仮想通貨トレードを始め、現在は為替・商品先物・株価指数等の領域へも進出。手軽に始められるパラレルキャリア時代の身近なモデルとして、ブログにて情報発信しています。