ネタ切れしてブログの記事に困った時に実行したい行動5つ

スポンサードリンク

ブログの記事を更新していく中で、今日はアイデアが浮かばない、記事が書けない、なんてことはブロガーの皆さん経験されたことはあるのではないでしょうか。そんなネタ切れした時に、アイデアが出てくるための行動をご紹介いたします。

 

ブロガーの方の記事を参考にしてみる

自分と同じようにブログを書いている方は沢山います。他の方のサイト構成や文章の構成、書き方、ネタの使い方等、参考にしてみましょう。

理想と近いブログを作っている方を見つけられれば、かなり勉強になるはずです。

出来ることなら、直接交流が出来るような関係になれたら、今後自分の大きな財産、モチベーションにも繋がりますよね。

目標、ライバル、仲間でもあるブロガーさんの記事を定期的に読む習慣をつけると良いかもしれません。

 

作業する場所を変えてみる

いつも記事を書いている際、どこで行っているでしょうか。プロブロガーでもなければ、自宅の方が多いのではないかと思います。

カフェやレンタルオフィスに行ってみたり、パソコンを持ち込めて作業ができる場所を探してみましょう。

家にいると変化がないので、冴えない日はどうしても新たな発想が生まれにくいです。

いつもと違う場所で作業してみると、気持ちもリフレッシュでき、周りの物や人等、様々な部分から情報を読み取り、アイデアに変換できます。

11-13.3インチのタブレットバッグ,ノートパソコンケースおしゃれ13.3【ELTD】ノートパソコンケースおしゃれ11.6 Apple/Acer / Asus / Dell / Fujitsu / Lenovo / HP / Samsung / Sony / Toshiba タブレットPCバッグとノートパソコンカバン 適用(11-13.3インチのタブレット及びノートパソコンなども適用) 超人気 PCカバン全機種等対応 実用型 保護型 ビジネスのシリーズ (11-13.3インチ, ブラウン+ブラック)

 

全く別の事をやってみる

運動をしたり、歌ったり、何でも良いので短時間で気分を発散できることをやってみましょう。

アイデアが浮かばない時は悪循環になりがちです。

そんな時は一度気持ちをリフレッシュして、一旦リセットしましょう。

全く関係のない事をやることによって、アイデアが浮かびやすい状態に繋がりやすいです。

ストレス解消法!これだけ十ヶ条 ストレス解消法シリーズ

 

過去の記事を振り返る

過去の記事を振り返ることで、自分のブログに足りない部分が見えてきたりします。

それらを補う、さらに相乗効果を上げることが出来るような関連性の強い記事を作るためにはどうすれば良いかを考えることをおすすめします。

さらに短期、中期、長期の設計をイメージしていくことで、今書くべき記事が浮かんでくることでしょう。

 

誰かと話してみる

ブログを黙々と書いていると、人と接する時間もあまりなくなってしまったりします。

自分の興味のあるジャンルに詳しい人等、アイデアをもらえそうな方に話してみて色々相談してみるのも良いかもしれません。

人と話す事は刺激になるので、ちょっとしたことがブログのアイデアの一つとして使えるものだったりしますよ。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。誰でも調子の良い日、悪い日というものはありますよね。

アイデアが浮かばないと時間はどんどん経っていきますし、焦ったりしてしまうものです。

そんな時にはいつもと上記のような方法で少し行動を変えてみたり、いっそのこと少し休んでみたりするのも効果的かもしれません。

1日3分で人生が変わる セルフ・モチベーション (PHPビジネス新書)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。